人生スローカーブ(*´∀`*)ノ

水のように生きていたいものです。
ある記事を読んで
やり方

このままでいいわけがない


と思う



人よりも少し賢ければいいし、
目指すものが違えばいい

今の努力は先につながっているか?

日記 comments(0)
ありがとう
調子に乗って尾瀬沼行って体激痛


熱まで出る始末でして…



まぁ話ができる人がいるのはいいことです
いつもありがとう
同じ時に同じように具合が悪くなったりして、
不思議なものだけども救われます



今年になってからまた色々な人との出会いがあって、
昔は出会いたくても出会えなかったのに、
今は1人が気楽で幸せだと思うようになったら、
色々と逆にきてくれます


それだけ必要とされてるのもありがたい


とりあえず仕事しないと…

日記 comments(0)
日常のこと
朝起きた時周りが静かだった
学校に行っても静かな気がした
世の中が静かな気がした



みんな疲れてるのかもしれない




集まりがあって
イライラした
自分もこの中の集団の一人だと思うとイライラした


最近
昔読んだことが次々と起こる

そして、
答えを知ってるからか簡単に超えられる

先人に感謝しかない


奇跡が次々と起こる
悪いことが起こってもいいことに転化できる
昔は物の考えようなんて思えなかったけども、
数年繰り返し読んだり聞いたりしてたせいか、
洗脳されて、
考え方思い方が変わってきたのかもしれない



とにかくついてると言う
千田琢哉ならどう考えるかと思う
師匠たちならどうするか考える

それが反射的に出るようになる



教員の世界にはいい人がたくさんいる
それを生かしてなんとかならないものだろうかと考える

よくも悪くも真面目でいい人であり、
それを生かすことができないだろうか



この間偉い人たちとの研修に何故か出たけれども、
早く来ている人程上着とネクタイ着用
ギリギリの人たちはシャツだったり、普段着のような服装


きちんとしてる人ほどきちんとした服装をしている
そして靴を見る

靴を見ればその人のことがわかるような気がする
それも千田琢哉に教えてもらったこと


それ以降靴を磨くようになった

身なりは大切
小綺麗にしてピカピカの靴を履く


髪の毛を整える
爪を切る

丁寧な言葉を使う


スーツにリュックにスニーカー
そういうのはしたくない



そして良い言葉を口にする

日記 comments(0)
偉い人の思考
本で読んだように、
偉い人の思考は同じようになってくる。
その考え方を本で先取りできたからこその今かなあと思う出来事があった。

結局削ぎ落として削ぎ落として残ったものが本質。
単純でありシンプル。

という日本語もおかしなわけだが。



この歳になってほめられるというのも珍しいことだと思うが、
別にほめられたくてやっているわけではなくて、
ありがたいことに思考形態が似てきてるのだと思うし、
やはり自分が勝手に師匠だと思ってる人たちに感謝したいなあと思う。

きっかけは数年前に入った本屋で見つけた本だった。
そのきっかけの前のもっと小さなきっかけは一緒に働いている先輩だった。
そこからよく本屋に行くようになったのだが、
色々と読んでみたところ、
根っこはつながってるんだなあということに気がつく。

著者は大抵多読家のようで、
おそらく自分が読んだ本と同じ本をずっと昔に読んで消化吸収していると思う。
それがそれぞれの著者のフィルターを通して現れてくる。


「カンニングし放題」
「勉強し放題」
まさにその通りだと思う。

今の段階で気がつけて本当に幸せだと思う。
僕は他の人のように遊んだり結婚したりなどできないかもしれないが、
その時間を使って勉強できる。
勉強すればするほど仕事がやりやすくなるし、
単純に面白い。

僕がやっている勉強は教養で、
資格とか免許とか取れるようなものではないが、
結局はそういうのよりも人間性が全てではないかと思う。
学べば学ぶほど知らないことばかりなことを知る。

正直仕事をしないで本を読んでいたい。
そんなことも思うが今の段階ではそれはできないので、
目の前のことを一生懸命にやる。


自分が間違っていたのは、
自分だけでなんとかしようとしたこと。
自分だけでなんとかするのではなく、
人に頼ること、
本を読むこと、
いわば外の力を借りること。

借りるというか、もらうという方が合っているかもしれない。



本を読めば読むほど人生が楽しくなっていく。

JUGEMテーマ:日記・一般


行く先 comments(0)
通常運転
GWが終わり、
通常運転開始。
月曜日が実は一番疲れる。


昨年の方が疲れているはずなのだが、
今年度は今年度で疲れている。
とは言ってもスケジュールを考えてみれば今の方が楽なはずなのだが。

よくよく考えてみれば、
おそらく子供たちにまだ慣れてないからだと思う。
関係性ができていた方が授業をするにも楽。
しかし、
今の状態だと入れ替わり立ち代わりだし、
様子を見ながら授業しているところがあるから疲れるのだろう。

時間的には余裕があるんだけどね。


ともかくまた体と心を慣らさないと。

JUGEMテーマ:学問・学校


仕事 comments(0)
先人に触れて考えたこと
野村訓市
斎藤一人
千田琢哉


そういう人たちに触れていると、
自分も早くそちら側に行きたいと強く思う

しかし調べてみると皆それぞれに若い頃はとにかく尋常じゃないほどに結果を出していて、
自分などとは程遠い



実家に帰って

自分はいつの間にか成功者の部類におり、
昔の小さな子供ではなくなっていることに気がついたのと、
同じようにやっていれば
やはりこの人たちのようになる

そんなことを思った

それはそれで幸せなことだとは思うが、
自分はその流れと逆行していて、
そんな人は一族に1人もいなかった


田舎生まれ
田舎育ち
そして田舎の大学を出て、
就職で都会へ


昨晩
あるネットの記事をたまたま読んだのが、
東京生まれ東京育ち
恵まれた環境

それに対して、
田舎生まれ田舎育ち
環境的には恵まれていたのだろうが、
東京生まれ東京育ちの人間からすると、
スタートラインが圧倒的に違う


僕はとにかく都会に出たかったので、
どんな手段を使ってもここから離れる

そう考えた結果今があるのですが
最近少しだけ余裕が出たのか
過去の自分を振り返る


もし自分が理想的な子供時代を過ごせていたら、
おそらく都会には出てなかっただろうな
そんなことを昨夜思いました


やっとスタートラインに立てたような
だけど、
だいぶ差をつけられているような
そんな気持ちになり

今から30年くらい頑張れば、
やっと向こう側に行けるのだろうか
そんなことを考えたり

しかし
もし東京に生まれて
いい大学とか学校を出たからと言って
自分は何をしていたんだろうと考えると

今の自分がちょうどいいのかと思ったり

とにかく今がスタートラインで
ここで満足してるわけにはいかないなと
そんな風に考えたりします

これで帰るわけにはいかない



電車の中
街の中

いろんな人がいるけれども

毎日満員電車に乗って仕事に行き
仕事に追われ
疲れ果ててまた満員電車に乗って帰る

家に帰れば愛すべき家族がいて
その家もローンで買って
車もローンで買って
たまの旅行は渋滞
そして人混み

そんな生活でも
愛すべき家族のために頑張れる

そんな人生もあるとは思うのですが

私にはとてもできそうにない
そんな風に思います
ほんとに世の中の人たちはすごいなぁと思うのと同時に
みんな頑張っていてすごいなぁと思います


結局普通じゃない方に行きたがるのですが、
結局その枠の中から飛び出すこともできずに
終わっていく
そんな感じなのかもしれません


一族に会って


次の結婚はあなたの番

色々な人に言われたのですが、
正直なところ結婚という形には憧れてなくて
一緒に生きていってもいいなぁと思える相手がいれば結果として結婚という形をとるのもいいのかなぁと
そんな具合です

その前に全くモテないので
相手どころではないのですが


とにかく自分はお手本を無意識に探していて
見つけてみた結果
だいぶスタートが遅れてしまった
そんな感じです


今の自分では無理なので
息子に託そう

そんな風に考える人が多いのもわかる気がします

もし生まれ変わりがあるとしたら
今のうちに頑張っておいて、
生まれ変わった次はこの財産が使えるといいなと思ったりもします




行く先 comments(0)
ありがたい(´・ω・`)
まぁ色々と(´・ω・`)

周りに色々と聞いてくれる人がいるのはありがたい(´・ω・`)

思考 comments(2)
面白いこともあるもんだ
ネットを介して昔の知り合いに出会う
とは言っても子供の頃なんてほとんど関わったことも話したこともないんだがね(´・ω・`)
ただし家は近所、というか同じ団地内だわ(´・ω・`)
まさか同じ職業で同じ自治体にいるとはねぇ(´・ω・`)


おとといの送別会では前任校の先生が現任校で一緒にいるそれぞれの後輩だったりと世間は狭いことを知らされる(´・ω・`)


話は戻るが、
僕は子供の頃引越して転校したので、
その人とは一応同じ小学校中学校だったとは思う。
高校は違う気がしたし、
厄年のお祭りかなんかで会ったのが最後で、
おそらく十数年会ってない。
しかもただ顔を知ってるだけなのだが。
まさか教師になってるとは思ってもなかったので度肝を抜かれた。
彼女も色々あったのだろうかとは思うが、
あののほほんとした人の良い天然ボケな性格で勤まっているのか正直心配だったりしている。

なってからまだ3年と言っていたし、
それまではどこで何をしてたのかは知らないが、
勝手に地元にいてとっくに結婚してお母さんにでもなってると思っていた。


ほとんど接点がなかったので何を接ぎ穂にすればよいのかよくわからなかったが、
向こうは私のことをよく覚えているらしくて、
懐かしかったのだろうなぁ(´・ω・`)


私は思い出すのに時間がかかったのだが…


ほんと世間は狭いというかなんというかね(´・ω・`)


どうやら彼女も新年度を迎えるに際して結構プレッシャーはあるみたいだなぁ(´・ω・`)
私は明日からは昨年度に比べたら気持ちが楽だから昨年や一昨年のような感じはしないのだが、
今日の夜はプレッシャーに押されて緊張したり不安になってたりする人も多いと思う。
特に新しく先生になる人や、
異動1日目の人なんかは。

自分もそうだったしなぁ(´・ω・`)


とりあえず、生きてると色々あるんだなぁと思いましたよ(´・ω・`)

思考 comments(0)
再訪
再び万座温泉
この間来た時にあまりにも体と心のエネルギーが貰えたのでついその時に宿泊予約をしてしまった
ポイントも3000ポイントくらいあったのでね(´・ω・`)

で泊まり

夕方、早朝、チェックアウト前に入る
やはり素晴らしい

晩ごはんは混んでたりメニューがそんなにんでもなかったけどやはり朝ごはんはいいねぇ

次は1人じゃなく来たいものです(´・ω・`)

そしてスキー場が隣にあるので来シーズンは十数年ぶりにスキーでも復活してみようかなとも思ったりします(´・ω・`)
体力つけなきゃね(´・ω・`)


さて、明日から新体制で仕事です。
気持ち的には楽になります。

昨日今日とゆっくりできたし、
温泉と山々からパワーをもらえたのでのんびりゆっくりとやります(´・ω・`)


明日から、
というよりもすでに先週から呼ばれて新しいところで働いている人も多いとは思いますが、
慣れるまでは無理しないでくださいね(´・ω・`)

自分もいきなり全開にならないようにブレーキかけながらやらないとなぁ(´・ω・`)



おとといは送別会でした。
といっても送る人は2人しか来なかったし、
別れの言葉とかもなかったので普通の若者たちの飲み会。
その中に混ぜてもらった感じ。

みなそれぞれのところに旅だったり、
新たな体制で臨むんですが、
どうなることやら(´・ω・`)

自分は新体制になってほしくなかったと言われる側ですが、
自分的には新しいことをしたかったので新体制になって良かったです。


しかし後に持つ人は大変だと思うし、
学年も大変になると思います。


私はどちらかというと統括する側になりそうなので、
後はそういう仕事するならばやはり正式にそういう立場にならないとやりづらいなぁと思います。
帰るのをやめた今、
どうせなら偉くなって、
それで次へと進もうかと。

とりあえずは様子見ながら動けることをしようと思います。

行く先 comments(0)
万座温泉
万座温泉に行ってきた
日帰りで


途中嫌になったので帰ろうとも思ったが、
気を取り直して進む



まだスキー場が稼働してるのでいつもより人はいた
というか、スキーシーズンに行くのは珍しかったかな
国道292号が冬季は、と言っても5月あたりまで閉鎖されるので、
万座温泉に行くには有料道路の万座ハイウェーに乗るしかない
しかも万座高原スキー場と、数件の温泉宿やホテルしかないので、人は中々訪れないと思われる


しかし良かった
温泉に浸かって、
これだけパワーが沁みるというのは初めてかもしれない
それくらい良かった

今まで数々の温泉に入ってきたが、
やはりエネルギーを1番感じるのはここ

日光もいいけど日光はどちらかというと癒しの面が強い気がする

同じ濁り湯硫黄泉でも万座温泉はすごい


行きしなはほんと絵に描いたような鬱だったのに、
帰りは山と温泉のエネルギーを頂けたのか、
ほんと前向きになった

万座のいいところは剥き出しなところ
他の山とは違う

この間噴火した草津白根山だが、
その位今でもエネルギーがあるんだと思うと

特に国道292号を走るとここは日本だろうか?という景色を拝むことができる

開通したら今度は草津から国道292号をまわって行きたいと思う

ちなみに帰りにキツネを見た

日記 comments(0)
<< 2/133 >>

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode



-教育ブログ-
にほんブログ村 教育ブログへ
↑もしよかったら1クリックお願いします(*´∀`*)ノ

-ビジネスブログランキング-
ビジネスブログランキング
もしよかったら1クリックお願いします。