人生スローカーブ(*´∀`*)ノ

水のように生きていたいものです。
親のこと
どうやら誕生日らしい
0時ちょうどにメッセージをくれた人ありがとう〜

とはいうものの本人は、出張から帰ってきて寝てて、23時ごろ目が覚めて、布団の上でウダウダしてました
メッセージがきて、目が覚めたと



実は学校には4日行ってないのですでに学校のことは忘れました

だからといって遊んでたわけではなく、色々と所用が

としても同僚からしたら遊んでたか休んでたかくらいにしか思われないでしょうがね(´・ω・`)

土日は地元で試験
金曜は免許の更新など
今日は午後から出張

後輩から
明日指導案検討でしたね
と言われても何もやってないんすけど、ね…


そして誕生日
歳を経るごとに特に何も思わなくなってきたが、
さっきふと思ったのは親からしたら子供の誕生日ってどんな日なのかということ
特に母親

子供の時は自分の誕生日=お祝いの日
って感じだったけども、
母親からしたらお腹を痛めた日であって、
自分の誕生日よりも子供の誕生日の方が思いが強いのではないかなあと思った

その日になれば産んだ日のことを思い出す気がする
その日だけはその日に戻ると思う


自分は親でもないし、
しかも男だから母親の痛みはわからない
それでも子供の誕生日だけは死んでも忘れられない日ではないかと思うし、
その日だけは産んだ子供のことを思い出すのではないかと思う

そんな自分は親元から離れてこんな歳まで1人でいるわけだが、
親からしたらどう思うのか


親のことを考えればさっさと結婚して孫の顔でも見せろ
とか思うのかなと昔は思っていたが、
今ではどんな形であれ幸せに生きてさえくれればいいのかなと思う

とにかく親は子供のことをいつまでも心配だと思うから

思考 comments(0)
スポンサーサイト

- -
Comment









/

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode



-教育ブログ-
にほんブログ村 教育ブログへ
↑もしよかったら1クリックお願いします(*´∀`*)ノ

-ビジネスブログランキング-
ビジネスブログランキング
もしよかったら1クリックお願いします。