人生スローカーブ(*´∀`*)ノ

水のように生きていたいものです。
負けそう
自分なりにやってきたのだが、
負けそう。

このままでいいわけがないと思いながら、
ここまで来た。
いや、
ここまで来るのが精いっぱいだった。

色々な本を読んだり、
人の話を聞いたり、
そういうことを一生懸命やってきたが、
これでいいんだろうかと燻る。


どこまでも遠くへ行きたい。
車で旅をしながら、
好きなところへ行きながら、
旅先の本屋に入ったり、
ネットで知った読みたい本を探すために大きめの本屋に入ったり、
ボーっとしたり温泉に入ったり。

そんなことをしたい。
そんな風に思うことが強くなった。

連休、夏休み、休みが取れる時は遠くへ行く。
でも帰ってこなければならない。
仕事をしなければならない。

流行っているビジネス書やビジネスのことを扱っているテレビを見ると、
会社に行かないで仕事するのが流行のようで、
今の仕事は完全に仕事場に行かなければならないので、
そういう仕事の仕方をするためには転職しなければならないと思ったりして、
それでも今はもう2年先までの路線は決まっていて、
うまく行けば一気に2段階出世して、
さらにどっぷり嵌ってしまうという、
そんな環境になってしまっている。

その先6年やれば、
個室が与えられ、
その後20年位はその立場でいられるような気もするものの、
そんな人生でいいわけもないと、
心の奥底では思っている。

これはなんとなくだけど、
この先今の仕事の働き方もどんどん変わっていく気がしている。

今のような働き方と、
年俸制のように区市町村あるいは学校ごとで採用されてフリーに働いていけるような、
そんな働き方に分かれていくような気がしている。


私はひねくれているので、
安定してくるとそれを壊したくなる。
いつでも冒険したり、
自分をぶち壊したり、
そんなことをしたくなる。


それとともに歳も感じる。
流行に鈍感になって、
今の時代のデバイスを扱えなくなってたり、
最新のことがわからなくなってきている。
体力も落ち、
気持ちも沈み、
もう若くなくなったと感じる。


愚痴をいうことも中々できなくなり、
元々はここは自分の本音を話す場所だったのだが、
アクセス数が増えるにつれてそんなことも言いづらくなってくる。


同世代のように家族も持てず、
とは言ってもそれは今までの自分が望んできたものだけども、
最近はもう手遅れなような気がしていて、
自分が欲しかったものは全て取り逃してしまったような気がして、
気がついた時には遅いという気がしている。

思い出ばかりがよみがえり、
自分の失敗を思い出し、
心が塞ぐ。
そういうことが多くなってきた。

心が老人である。

JUGEMテーマ:日記・一般


思考 comments(0)
流行に乗って
箕輪厚介さんの本を読んでみた。

「人生を何か熱狂できるものに」
とかいう文章が常に頭に引っかかっていて、
自分の人生で今何か熱狂できるものがあるかと考えている。
そして過去を振り返って何に熱狂していたのかを考えてみる。

師匠たちが異口同音に言っていることと同じで、
好きなことをやれ
ということなんだろうなと思うと同時に、
今やっていることに熱狂しろってことなんだとも思う。

そんなわけで久しぶりに仕事を前倒しでやってみた。

まぁ疲れたけど、
だいぶ終わってある意味スッキリ。
やらなくてもいいこともあるのだと思うけど。


著書の中だったかラジオで言っていたか忘れたけど、
自分がやらなくてもいい仕事を減らすとか、
自分がやりたいことだけをやるとか、
そんなことだったと思うけれども、
今の自分はどうだろうか。

時代の流れだろうなあとも思う。
ホリエモンも本出しまくってるし、
そういうやりたいことだけをやれ
という風潮が確かにあって、
それに乗っかってる人もツイッターとかで散見されるけど、
とりあえず黙ってやれということかなと思って、
とは言ってもやりすぎると疲れてしまうわけで、
だったらそれは好きじゃないことじゃないのか?
とも思うわけだが、
そうやって熱狂し続けられる程の熱量は今はないということかな。

それだけ歳を取ったということか、
精神的に老いてしまったということなのかなぁ。


とりあえず自分はできることを淡々と。

JUGEMテーマ:日記・一般


思考 comments(0)
世代間
世代間。
そんなものを感じるお年頃。

まだまだやる気があって頑張っている人がいる。
そのモチベーションが少しずつなくなっていって、
今では大抵のことはできるようになり、
これでいいんだ。
とか、
これで大丈夫。
とか、
そんな風になりつつある。


本を読む。
読めば自分のネガな部分が見えてくる。
それとともに受け入れることが難しくなってくる。
そのバランスが崩れた時に一気に崩壊へ向かうのだろうと思う。


自分が教師をやり続ける意味とはなんだろうか。
ふと考えてみる。

なりたい教師像。
やりたかったこと。
その他。


若手を見ていると昔の自分を見ているように見える位には歳を取ったらしい。

あの頃は失敗しないように精一杯だったけど、
今では色々と制限されることも多い。

あの頃は大丈夫だったけど、
今はNGなこともたくさんある。

時代の変化と言えばそれまでだけど、
どんどん人臭さがなくなっていっていると思う。

人を育てる。
そのためには必要なこともある。
デジタルでは語れないことが教育だと思う。


あまりにもクリーンな社会。
透明な世界。

僕は少しくらい色があった方が人間臭くていいと思うのだが。

JUGEMテーマ:学問・学校


思考 comments(0)
振り返ると
こんなんでも一生懸命頑張ってきた
だから今がある


気が付いた時には遅かった
というか、
生まれた時からそこには歴然たる差があった
それに気が付いた時にはもうすでに遅かった

今更この知識があって戻ったとしても、
どうするだろうか


それでもここまでやってこられたのは自分で考え自分で決めて自分で行動して


とりあえずここに来たって感じで


生まれ持った特性
性格
行動パターン
思考

それは変えられない

変えられるとしたら後者の2つ



変えて変えてここまで来た


まぁよくやったとしよう


なんになりたいか
から
何をしたいか
何をしていたいのか


そんなことを考える


自分がなりたかったものとは大きくかけ離れていて
しかしこの時代やろうと思えば昔やろうとしてたけどできなかったことが簡単にできるようになった

もしこの時代に子供だったならば、
もしもっと前に生まれていたならば

そんなことを考えるのはただの逃げで
今何をやりたいか
だと思うのだが


とりあえずはまた明日起きよう

思考 comments(0)
わけみたま
まぁしんどい(´・ω・`)

変なことを書くが、
わけみたまをしてしまったからだろう(´・ω・`)

命の炎が小さくなってしまった
後からまた大きくなるだろうけどさ(´・ω・`)

思考 comments(0)
休もうよ(´・ω・`)
新人の子が気になる気になる木になる(´・ω・`)


どうやらメンタルにきてるようで、
そりゃあの環境じゃ潰れるようなもので、
人事配置的に手厚くしたつもりが裏目に出てるとしか思えないわけで


ほんと人間観察は必須項目

もっと自由にやらせてやれよ(´・ω・`)
とか思うのだが、
そういう環境を作るのが仕事ではないのか?と思いつつそんな権限など持ち合わせてないので歯痒い(´・ω・`)

とりあえず補佐できるところは補佐してあげたいけど、
あまりにもしゃしゃり出るわけにもいかないので、
少しずつ様子を見ながら助けられるところは助けている


このまま行くと自分の二の舞になるなぁとか思いながら、

本当は夏休みまで休暇取らせた方が長い目で見たらいいと思うのだがどうだろうか

本人は頑張りますを連呼してるわけだが、
もうすでに頑張ってるので、
もうこれ以上頑張らなくていいです

そんなに苦労を背負うことはない
もっと周りに迷惑をかけまくるくらいでちょうどいいわけで、
それを許さない今の環境の方がおかしい

とはいえ私が何かしなくてもおそらく頼れる人がいるだろうから余計なお世話にならないように



とか思うのだが


夏休みまで後1ヶ月弱のこの時期
保護者会成績そして1学期の疲れ
なんとか乗り切っての長期休み

疲れたら休めばいい
夏休みまで待たなくていいから休めばいい
そして周りに何を言われようが仕方ないし、
そうやって言う人はそもそも相手にしなくていい
優しい人はそんなことを言わない

結局頼れるのは自分だけで、
後は本当に大事にしてくれる人は少ない

本当はみんなが少しずつ助け合ってカバーできたらいいのにね


私は昔散々言われてきたから今更何を言われても大したことないけど、
言われ慣れてないと流石にこたえるよね(´・ω・`)
まるで言われ慣れるために色々とやらかしてきたような気もするわけだがね(´・ω・`)


そんなわけで私は出てる杭に好かれる


私は出てる杭をさらに伸ばす
蔓が好き放題絡まるようにそれを伸ばしたくなる

規格品に当てはめるほどつまらないものはない

規格通りに育ち上がってそこに幸せを見出せるのならば良いが、
そこに幸せがないのなら徹底的に自分になればいいと思う

おそらくこの先本当に個の時代になっていくと思うので、
個でしっかり立てるようになった方がいい
どんな状況でも生き延びられるように
そういう人間に人は集まってくるし、
1人でもやっていけるようになった方がいい


そして怒られるうちに怒られてた方がいいよ
歳とると誰も怒ってくれなくなって、
裏でヒソヒソ言われるだけだからね


そして疲れたら休む
本当は疲れる前に休むのが1番いいんだけどね

思考 comments(0)
話しても
わかってくれる人がいない


帰ればいるけど

思考 comments(0)
ブレイクスルー
しないと…

って話をしたら、
上に上がって行く人だよね

って



まぁ、師匠の言う通りにやってたらこんなんなりましたけどね(´・ω・`)
しかし師匠の新刊を読んだり、
メルマガを読むとやはり普通じゃないよね

そのくらいのことをしないとやはり普通ではいられないらしい(´・ω・`)

思考 comments(0)
阿呆の一生
怒られたい

自分の本心を全部言って
怒られたい


何故まだここにいるのか焦る


だったら少しでも努力して近づけとも思うのだが、
中途半端に頭がいいから努力しても追いつけないことを悟っている
それを認めたくない


憧れの人を調べれば調べるほど、
高等教育機関なんてなんてことなくパスしていて、
しかも大抵やめてるか、
優秀な成績で出ていてそれを生かして今に至っている

やめてる人は自分で何か立ち上げてる


頭の出来、
才能の是非、
そんなものが遥か彼方にあり、
そして努力が尋常じゃなく、
それを努力とも感じないどころか楽しんでやっている



ほんと怒られたいと思う


中途半端に頭がいいから
中途半端に正解を知っているから、
想像できてしかもその通りにことが進むようになったから、

ほんと中途半端


怒られたい

自分よりも圧倒的に強いものに怒られたい


早くそちら側にいなければならないのだが、
そちら側に行くことができない

怒られたいが怒ってくれる人がいない

見えるのに届かない月のようなもので、

そこに行き着く手段が見当たらない


それでもここまで来るのには相当な努力をしてきたような気がするが、
他の人が諦めてしまうような、
それどころか気付いていないようなものを成し遂げようと馬鹿げたことを夢見ている

環境を変えるか
というかそれ以外に方法がないこともわかっており、
それを離すのが怖くなってしまうほど老け込んでしまったというところだな

全て捨てて、
ほんと文字通り捨てて、
公園からやり直すことをしなければこの日常が延々と続いていくと思う


正解コース
面白コース

面白コースは0か100

しかし自分はそろそろ我慢できずに全てを捨ててしまいそうな気がする

ほぼ野垂れ死ぬことがわかっていると知っててもそちらに行きたがってる


諦めて正解コースを歩んで普通の成人男性が歩むように歩めばいいのにも関わらず、
成功率0.0000001%よりも低い方を選びたがっているわけで、

それでもこの正解コースをうらやましがる人たちがいるのはわかってはいるが、
ほんと怒られたい

自分よりも圧倒的に強いものに
怒られたい


自分以下の人には怒られたいとは思いませんが

思考 comments(0)
ありがたい(´・ω・`)
まぁ色々と(´・ω・`)

周りに色々と聞いてくれる人がいるのはありがたい(´・ω・`)

思考 comments(2)
1/21 >>

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRY
PROFILE
CATEGORY
COMMENT
ARCHIVES
LINK
OTHER
qrcode



-教育ブログ-
にほんブログ村 教育ブログへ
↑もしよかったら1クリックお願いします(*´∀`*)ノ

-ビジネスブログランキング-
ビジネスブログランキング
もしよかったら1クリックお願いします。